大事なのは考え方!旧帝大合格ブログ

大学以降も念頭に入れた勉強法を。【難関大的思考法】を届けます。

難関大的思考法のまとめ記事はこちらから。


【難関大的思考法】書籍紹介:心臓外科医の覚悟/ ノート術

医学部を目指す学生さんにお勧めです。

ノートに残すこと

筆者の山本先生は、2年間アメリカで留学した際、とにかく詳細にノートに記録することをメインに据えて生活を送っていました。

ノートに書ければ頭の準備はできたことになり、あとは体がその手続きを覚えればいいだけだ、という発想です。

この本には、ノートの実際のサンプルが写真で載っています。非常に細かい部分までスケッチされ、ポイントも明確に記されていました。

無駄な動作がなければ早いオペ

手術時間を短くするコツは、手さばきを早くすること、ではなく、無駄な動作を減らすことである、という話も印象深いです。

参考.. 岡大医学部佐野先生

「手術は手でするんじゃない。手術は頭でする。」0:26-

www.youtube.com