読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大事なのは考え方!旧帝大合格ブログ

大学以降も念頭に入れた勉強法を。【難関大的思考法】を届けます。

難関大的思考法のまとめ記事はこちらから。


【有用サイト紹介】センター試験・試験問題評価委員会報告書

www.dnc.ac.jp

試験問題評価委員会報告書|大学入試センター

問題作成者の意図が垣間見える文章ではないかと思われます。

このHPに記載されている文章では、

  1. 高等学校教科担当教員の意見・評価
  2. 教育研究団体の意見・評価
  3. 問題作成部会の見解

について述べられています。

センター試験の作成部会が、高校教員や、数学教育専門家等による外部評価を踏まえ、自己評価をしています。

この自己評価を見ることで、問題作成者の考えるセンター試験の今後が少し見えてきます。 

数学、英語は群を抜いて非常に高評価

高校教員らからの評価を含め、数学、英語の評価は非常に高いです。

なので、本試験の過去問をしっかり分析することが、来年度の対策には必要不可欠であるといえるでしょう。そして、ここ数年間の出題難易度は継承されてゆくものと思われます。故に、数年間の問題がまだまだ難しいと感じる場合は、それらを何度もやり直すことが非常に有用であると思われます。

そして、他の科目でもおおむね高い評価をされており、巷で言われている「センター試験では思考力が評価できない」などという評価は正しくないといえます。