読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大事なのは考え方!旧帝大合格ブログ

大学以降も念頭に入れた勉強法を。【難関大的思考法】を届けます。

難関大的思考法のまとめ記事はこちらから。


【予備校活用法】講習を取りたい根拠のない誘惑に駆られまくっている人が考えるべきこと

【予備校活用法】講習を取りたい根拠のない誘惑に駆られまくっている人が考えるべきこと

もうすでに予備校では夏期講習が始まっていることかと思います。

周囲の同級生とかで、予備校の夏期講習などを取ってるんだーと自慢げに語る人もいるかと思います。その時に考えるべきこと、それは

  1. 自分が今必要な技術を、
  2. 定着できるか

です。それを忘れたり、おろそかにした状態で流れに任せて予備校の餌食になることだけは避けてください。逆に、それを考えたうえでの最適解だと思うのであれば仕方ありません。

---

【実践:実際の予備校では、どんな感じに進められるか】

www.youtube.com

サンプルです。(目力ごっついな)

この動画、最初から最後まで見ました。実際、予備校でもこのような感じで授業が進められていきます。この濃度で、12時間授業があります。4日連続であることが多いです。

さて、これを自分のものにすることを目標とした場合、復習し、自分で説明できるようにしたいわけです。そんな時間は取れますか???

そしてそもそも、その授業を理解できるだけの予備知識、基本的スキルはありますか?この動画中でも、平方完成はできて当然になっていますが、当然できますか?

そういった部分を踏まえたうえで、行動を選択するのが良いと思います。