読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大事なのは考え方!旧帝大合格ブログ

大学以降も念頭に入れた勉強法を。【難関大的思考法】を届けます。

難関大的思考法のまとめ記事はこちらから。


合格までの物理参考書サクセスロード

1.基礎固めの参考書:0学期~夏休み

土台となる地面を固めていくのがこの時期のイメージです。具体的には、

良問の風物理頻出・標準入試問題集 (河合塾シリーズ)

良問の風物理頻出・標準入試問題集 (河合塾シリーズ)

 

 をおすすめします。

2.応用問題演習:夏休み~2学期前半(11月前半)

実際の入試問題で扱われている問題のレベルに近い問題を解いていきましょう。具体的には、

 

名問の森物理 力学・熱・波動1 (河合塾シリーズ)

名問の森物理 力学・熱・波動1 (河合塾シリーズ)

 

 

名問の森物理 波動2・電磁気・原子 (河合塾シリーズ)

名問の森物理 波動2・電磁気・原子 (河合塾シリーズ)

 

をおすすめします。 私自身が勉強が好きになった一つのきっかけがこの参考書だったので、そういう意味でもおすすめしたい参考書です。

 3.入試問題演習:2学期後半~直前期(以下数学と同じ)

直前期になれば、実際に青本や赤本で問題演習をしていきましょう。具体的に答案を作ってみて、記述に不十分な箇所がないか、添削してもらえるならしてもらってください。論証が好きな大学ならなおのことです。なお、個人的には青本をお勧めします。解説が駿台作成なので。

 

参考までに、数学の参考書の過去記事も一読してみてください。

xtoy.hatenablog.com

 

物理は、辞書を積極的に使いましょう。