ひろTBlog(大事なのは考え方!旧帝大合格ブログ)

ひろTブログ。大学以降も念頭に入れた勉強法を。【難関大的思考法】を届けます。

難関大的思考法のまとめ記事はこちらから。


「知らないことは恥ずかしい」という認識を持つこと。

なんやかんやと勉強法が世の中にはありますが、 結局のところ、「なんとしても吸収するんだ」という強い意志があって はじめて覚えたり理解できたりするのではないかと思うのです。 自分の勤務する学校の話ですが、 5クラスあって、勉強のクラス、スポーツの…

センター試験2019数学2B講評

xtoy.hatenablog.com 今回は2Bのほうを講評します。 第1問 無難な問題であった。 [1]三角関数の問題。すべて定番中の定番である。過去問をしっかりと取り組んでいた人には見たことのある問題ばかりだったことだろう。 [2]指数対数の問題。唯一の山場っぽい…

日本人はもっと賢くなる必要があると思うんです

頭は使えば使うほどよくなります。 年を取ったからどうのこうのという問題でもないですし、 学校時代に全然できなかったから無理だとかいうことも運の一種でしかないと思います。いわゆる「たまたま学習運が悪かった」。 子供が賢くなることは重要です。しか…

自分が見たいと思った世界を見る。

量子力学という学問を聞いたことはありますか。 なんかめんどくさそうな名前やなと思ったかもしれませんが この分野の研究が進む中で明かされた科学的真実があります。 それは、「万物は、人間が観測(意識)したときに状態が確定する。」ということです。 …

ちなみに、礼拝の元ネタ

iPS、万能細胞を発見した山中伸弥教授の答辞です。 いいお話ですので、ぜひご覧ください。 「平成27年度近畿大学卒業式」iPS細胞研究所 山中伸弥教授メッセージ

朝の全校礼拝で話した話「人間万事塞翁が馬」

[聖書箇所] マタイ 5:1-12 新約聖書P.6 [話] おはようございます。 今日は、1つのことわざを皆さんに持って帰ってほしいと思います。それは中国のことわざですが、自分自身それを心にとめてこの1年やってきました。 「人間万事塞翁が馬(じんかんばんじさい…

ブログを書く理由

自分が思うことをブログにでも書いておく。 それに共感してくれる人が出てきてくれれば、何か大きく変わることがある、かもしれない。あーその話なら知ってますよ、とか、詳しい人いますよ、とか。 そういういつ来るかわからないチャンスのようなものに備え…

映画「この道」

北原白秋と山田耕筰がタッグを組んで作った歌「この道」について、 この歌ができるまでの流れを鮮やかに描いた映画。 人選がよかった。「この道」のEXILE ATSUSHI Versionもなかなかいい。 で、俳優としてEXILE AKIRAを選んでいるのもこれまたよかった。いい…

中学入試の前日に号泣した12才の時の自分

前日も、受験に向けた授業を受けていた。 たしか夕方だったように記憶がある。 その時期は特に本番に近い形式での練習、練習、練習、だった。 問題演習の後採点をして、先生の説明を聞くという流れだった。 その先生はその時塾長をやられていた。僕のことを …

センター試験2019数学1A講評(byひろT)

センター試験お疲れさまでした。 ということで、自分の忘備録もかねて、以下に講評を載せておきます。私自身が第1~4を解いたので、第5問は講評しません。あしからず。 第1問 今回の第1問では、1問も落とせない。 [1]絶対値の場合分けについて問うた問題。非…

ブログとtwitterのちがい

twitterのほうが自身の感情により近い気がする。 一方でブログでは考えを文章に起こした後で、もう一度その構成を考え直すプロセスを踏む。これが大きな違いだと思う。 ただブログもせっかくやることにしたので、自分を発見するためにも、続けていくことにし…

インフルエンザの大流行。

学校でもちらほらとインフルエンザの報告が上がってきています。 とにかく、手洗いうがいしかないのではないでしょうか。 学校の先生の中にもインフルエンザ疑いの先生が何人か出始めているのが 困ったものであります。 最近ではうがいの効果を疑問視するも…

私の休暇の取り方

定番の「休みの日は何をされてるんですか」 ですが 美術館に行く、映画を見る、が最近は非常に多いです。 なんか高尚な趣味ですねとこうくるわけですが 脳を休めるためです。 ぼーっとできればそれでいいのです。 僕の悪い癖に、休みの日に自分を猛烈に振り…

「また会いたい」と思われる人ー鹿島しのぶ

「また会いたい」と思われる人: 「人に好かれる」絶対ルール (単行本) 作者: 鹿島しのぶ 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2018/03/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この本を読んで何か新たな大きな発見があったわけではないですが、 今ま…

しらないうちに新年になったので、少し編集方針を変更

あけましておめでとうございます。 2019年になりました。 2017年、ブログの記事をせっせと書き溜めていたころはまだ塾講師で時間はあるし自分の得意な土俵の上で戦っていました。 しかし今では公教育2年目、なかなか時間の融通の大変な仕事の最中ですが、自…

【難関大的思考法】書籍紹介:心臓外科医の覚悟/ ノート術

医学部を目指す学生さんにお勧めです。 心臓外科医の覚悟 医師という職業を生きる<心臓外科医の覚悟 医師という職業を生きる> (角川SSC新書) 作者: 山本晋 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川マガジンズ 発売日: 2012/10/12 メディア: Kindle版 この商品を含…

【プロフィールの裏側】心に刺さった、ドラえもん最終回

ドラえもん最終回 http://www.geocities.jp/doctor_nobita/ すぐ読めます。必見です。

【難関大的思考法】重要キーワード「再現性」の話

再現性は科学において非常に重要です。要は、違うときにその実験をしても、同じ結果が得られるかどうか、ということです。例えば、STAP細胞は実際にあるかどうか分かりませんが、ここで再現性のあるノートをとれていれば本当に世界が変わったかもしれま…

【プロフィールの裏側】人生の教科書紹介~「7つの習慣」「ザ・シークレット」

1. 7つの習慣 7つの習慣-成功には原則があった! 作者: スティーブン・R.コヴィー,Stephen R. Covey,ジェームススキナー,川西茂 出版社/メーカー: キングベアー出版 発売日: 1996/12/25 メディア: 単行本 購入: 148人 クリック: 4,806回 この商品を含むブログ…

【難関大的思考法・基礎】自分のミスを分析せよ。ミスの傾向分析。

センター試験でケアレスミスが多い人には特におすすめ記事です。 期末考査が続々と返却されています。生徒の答案を見ていると、生徒さん特有のミスが多いように感じます。 ミスにも傾向があります。 実際、面談して「普段からこういうミスしてるでしょう、き…

【みらいの羅針盤】研究で必要とされる能力/「部活」のイメージ

研究室ってどんなところで、何をしているのか、イメージがわかないかもしれませんので 、以下の話を通して想像してもらおうと思います。 研究室では自身の行動あるのみ。 研究室では、みながめいめいにやってきて、教授、先輩方から与えられたテーマについて…

【みらいへの羅針盤】早稲田理工OBが考えた、早稲田理工と国公立理系の大きな違いとは

<2017.2.27 1年前の記事を再掲します。検索からやってこられる方も多い人気記事になっています、感謝です。> この時期、国公立と私大の両方を幸いにして合格し、どっちにしようかなーと悩んでいる人が多いようなので、個人的意見をここに。 学部時代の早…

【難関大的思考法】まとめ(記事一覧)- 2017.2.21更新

難関大的思考法を以下にまとめました。ご一読を。

【難関大的思考法】とにかく、その日のことは、その日のうちに。

ある意味当然ではありますが、これを意識しているかどうかという違いが非常に大きいと感じています。 その日のうちに覚えよう。理解しよう。 復習するからまあ今はのんびりやろう、という発想はできるだけやめましょう、ということです。その日に学んだこと…

高校数学ほど点数の上がりやすい科目はない

高校数学は難しいものだと思われていますが、その理由として 必要な学習量が多いこと 実際に扱う内容のレベルが高め つまずきやすいポイントが前半部に集中していること が挙げられます。 【定期試験、センター試験】 高得点を取るために したがって、定期試…

(新高3生へ)2月には始めないと「厳しい」受験勉強

現高2(新高3)の生徒たちには月マタギで伝えていることですが、そろそろ受験勉強を本格的に意識しないと遅くなってしまいます。その理由を2点あげると 受験勉強本格始動までに6か月かかる 3学期は実際には自分が希望する勉強はできない (このうち特に…

【みらいへの羅針盤】薬学部紹介VTR(広島大、岡山大)

いろんな動画がありますが、ここではそのうち2つ紹介。中国地方が2つなのはたまたまです(^_^;) 広島大学Ver (5'05") 生の学生に聞いた、薬学部のいいところ 薬学部に進んでからのキャリアパス www.youtube.com 岡山大学Ver (20'32") 講義の風景 研究内容の…

【みらいへの羅針盤】調べる力(1)情報の真偽を確認する

この記事では調べる力を扱っています。 調べる力について、2種類挙げると 情報の真偽を確認する 検索に使う言葉を工夫する ことが重要です。今回は「(1)情報の真偽を確認する」を扱います。 情報の真偽 Wikipediaで調べることも悪くないと思っています。…

【みらいへの羅針盤】将来、「研究」するのに必要な力

なぜ将来研究したい人を応援したいか 研究したい人は、まじめで、学校の授業をはじめとした勉強に真剣に取り組んでいる人たちが多いと思います。 であるのに、世の中の風潮はえてして勉強が好きな変わった人というレッテルを貼りがちです。特に、就職活動の…

【有用サイト紹介】センター試験・試験問題評価委員会報告書

www.dnc.ac.jp 試験問題評価委員会報告書|大学入試センター 問題作成者の意図が垣間見える文章ではないかと思われます。 このHPに記載されている文章では、 高等学校教科担当教員の意見・評価 教育研究団体の意見・評価 問題作成部会の見解 について述べ…